Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1032-d10a9f85

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【クラシカルなデザインに最高の技術を詰め込んだ】デジカメ「FinePix X100」

デジカメ「FinePix X100」

デジカメ「FinePix X100」

 コンパクトデジカメの画質にこだわる方にお勧め――APS-Cサイズの撮像素子にEXRプロセッサーを搭載

光学式と電子式のメリットを融合させた新ファインダー「ハイブリッドビューファインダー」を搭載した高級コンパクトデジカメ。
「ハイブリッドビューファインダー」はレンジファインダータイプのカメラでいう「採光式ブライトフレームファインダー」の採光窓と、撮影範囲を示す「ブライトフレーム」を 144 万画素の液晶パネルに置き換える。この液晶パネルに撮影情報や設定を表示し、かつ、ファインダーからの光学像(レンズから得られる視界)をプリズムによって重ね合わせことで、対象を光学式でとらえつつ、電子式のように各種情報をファインダー内に表示させることが可能となっている。EVF のみでの利用も可能で、EVF モード時には撮像素子の映像を確認できるためマクロ撮影時のピント確認などに適している。

レンズは新開発の固定焦点 23 ミリ(35 ミリ換算35 ミリ)/F2.0 フジノンレンズ。
撮像素子には有効 1230 万画素APS-C サイズ CMOS センサーを搭載している。このセンサーは周辺部においても十分な光量を確保し集光効率を向上させるため、マイクロレンズの配置を最適化するカスタマイズが行われている。画像処理エンジンには「EXR プロセッサー」を組み合わせる。
EXR プロセッサーは、スーパー CCD ハニカム EXR 搭載機で実現した「高感度・低ノイズ」「ワイドダイナミックレンジ」「高解像度」をより進化させ、同社最高の画質を実現したという。

外装はフィルムカメラを連想させる非常にクラシカルなデザインで、軍艦部と底面にはマグネシウム合金を採用することで剛性を確保した。シャッタースピードと絞り補正については天面の大型ダイヤルで確認できる。

撮像素子APS-Cサイズ正方画素CMOS(原色フィルター)×1
有効画素数 1230万
光学系フジノン単焦点レンズ(6 群 8 枚)
光学 倍ズーム(35ミリ判換算 約35mm相当)
開放F値 2
シャッター速度 1/4000~30秒,バルブ
マクロ 10cm~
モニター 2.8型(視野率 100%)
ハイブリッドビューファインダー(光学式/電子ビュー(視野率100%))
内蔵フラッシュ ~9メートル
画像処理系ISO感度:200~6400
静止画記録最大解像度(4288×2848 ピクセル)
記録方式 JPEG,RAW
連写(最大約 5コマ/秒、最大 10コマ)
映像記録
記録方式 H.264規格準拠(音声ステレオ)
記録メディア内蔵メモリ(約 20Mバイト)
SD/SDHC/SDXCカード
インターフェースUSB2.0端子×1
HDMI端子×1
本体サイズ(幅)126.5(奥行)53.9×(高さ)74.4ミリ
本体重量約 445グラム
電源リチウムイオンバッテリーパック×1

■メーカーサイト⇒オリンパス デジカメ「FinePix X100」

■価格比較・購入は こちら

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1032-d10a9f85

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

pahoo.org

Appendix

プロフィール

チューリング

Author:チューリング
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。