Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1240-cc3005b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【上位機種「α77」の機能を凝縮】デジタル一眼レフ「α65」

デジタル一眼レフ「α65」

デジタル一眼レフ「α65」

 α77と同じ撮像素子と有機ELファインダーを搭載し、秒10コマの連写を実現
製造/販売ソニー
製品情報デジタル一眼レフ「α65」
価格比較ここをクリック 

エントリークラスに位置づけられる製品ながら、半透明(トランスルーセント)ミラーを用いたフルタイム AF や有効 2430 万画素“Exmor”APS HD CMOS センサー(センサーサイズは 23.5×15.6 ミリ)など、同時発表されたミドルクラス「α77」と多くの共通点を持つモデル。

撮像素子は上位モデルとまったく同様で画像処理エンジンも同様に「BIONZ」を組み合わせるが、AF センサーは 15 点(3 点クロス)のタイプが搭載されており(α77 は 19 点/11 点クロス)、連写速度も最高10 コマ/秒(連続撮影優先 AE 時。α77 は同条件時で最高12 コマ/秒)となっている。
ISO 感度は 100~16000 で、約 2.5~4.5 段分の補正効果を持つイメージセンサーシフト式の手ブレ補正も備える。装着したレンズに応じて、周辺光量低下/倍率色収差/歪曲収差を撮影時に自動補正する機能も用意されている。

ファインダーはα77 と同じく有機 EL を利用した 0.5 型 EVF で、解像度は XGA/235.9 万画素相当。視野率は 100%で視野角は 33.3 度。表示パターンの切り替えもα77 と同様に可能で、ヒストグラムや水準器との同時表示など、5 パターンから表示を選択できる。アイポイントは約 27 ミリ(最終光学面から)に設定されている。

動画撮影については AVCHD と MP4 の 2 形式に対応する。AVCHD は AVCHD Ver2.0 に準拠しており、1080p(1920×1080 ピクセル、60p)での記録も行える。フルタイム AF はもちろん動画撮影に機能するほか、P/A/S/M の各露出でマニュアルフォーカスによる撮影も行える。ピクチャーエフェクト(絵画調HDR、ソフトフォーカスなど一部を除く)を適用しての動画撮影にも対応する。

3 型(92 万画素)の背面液晶はα55 と同様の下ヒンジタイプのバリアングル式で手前に 180 度、液晶が前面にむいた状態から約 270 度左に回転する。ボディデザインはα77 に似ているが、素材はエンジニアリングプラスチック(α77 はマグネシウム合金製)で、α77 のような各所のシーリングによる防じん・防滴配慮処理も施されていない。また、上面のサブディスプレイもα65 には設けられていない。

そのほか撮影機能としては D レンジオプティマイザーや 11種類のデジタルフィルター「ピクチャーエフェクト」、6種類のクリエイティブスタイルなどの機能を備える。記録メディアはメモリースティック(PRO デュオ、PRO-HG デュオ)、SD メモリーカード(SD/SDHC/SDXC)。ボディサイズは 132.1(幅)×97.5(高さ)×80.7(奥行き)ミリ、約 622 グラム(バッテリー、メモリースティック PRO デュオ含む)。

【主な仕様】
撮像素子APS-Cサイズ(23.5 x 15.6mm) "Exmor"APS HD CMOSセンサー(原色フィルター)×1
有効画素数 2430万
光学系レンズマウント ソニーAマウント
シャッター速度 1/4000~30秒,バルブ
モニター 3.0型
ファインダー 0.5型(視野率 100%)
内蔵フラッシュ ガイドナンバー:10
画像処理系ISO感度:100~16,000
顔認識機能 最大8人
露出制御 AUTO、発光禁止、AUTOアドバンス(AUTO+)、シーンセレクション、スイングパノラマ、3Dスイングパノラマ、連続撮影優先AE、動画、プログラムAE(P)、絞り優先AE(A)、シャッタースピード優先AE(S)、マニュアル(M)モード
シーンセレクション ポートレート、風景、マクロ、スポーツ、夕景、夜景ポートレート、夜景、手持ち夜景
静止画記録最大解像度(6,000×4,000 ピクセル)
記録方式 JPEG, RAW, RAW + JPEG
連写(最大約 10コマ/秒、最大 18コマ)
動画記録最大1,920×1,080ピクセル(記録方式 AVCHD)
音声 ステレオ(記録方式 Dolby Digital (AC-3))
記録メディア”メモリースティック PRO デュオ”、”メモリースティック PRO-HG デュオ”、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード(UHS-I 対応)、SDXCメモリーカード(UHS-I 対応)
手ぶれ補正機能静止画撮影時 イメージセンサーシフト方式
動画撮影時 電子式
GPS機能GPS アシスト
GPS 自動時刻補正
インターフェースUSB2.0端子×1
AV端子×1
HDMI端子×1
オートロックアクセサリーシュー×1
マイク端子(ステレオミニジャック)×1
DC-IN端子×1
リモート端子×1
本体サイズ(幅)132.1×(奥行)80.7×(高さ)97.5ミリ
本体重量約 622グラム
電源リチウムイオンバッテリーパック×1

ラインナップ

   

Amazon

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1240-cc3005b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

pahoo.org

Appendix

プロフィール

チューリング

Author:チューリング
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。