Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1292-acef991a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ローパスレス+ミラーレス】デジタル一眼レフ「FUJIFILM X-Pro1」

デジタル一眼レフ「FUJIFILM X-Pro1」

デジタル一眼レフ「FUJIFILM X-Pro1」

 デジタル現像に力を入れている方におすすめ――ローパスフィルターを搭載しないAPS-Cサイズの撮像素子を採用
製造/販売富士フイルム
製品情報デジタル一眼レフ「FUJIFILM X-Pro1」
価格比較ここをクリック 

X シリーズとしては初めてのレンズ交換式で、撮像素子は APS-C サイズ有効 1600 万画素の「X-Trans CMOS センサー」を採用する。大きな特徴はローパスフィルターを設けない、ローパスフィルターレス構造。
通常、モアレや偽色といった画質劣化を取り除くために用いられるローパスフィルターだが、その代わりに解像感が犠牲になるというマイナス面もある。X-Trans では、センサー自体がモアレや偽色の発生を抑えるため、ローパスフィルターが不要になり、これによって高い解像感を実現したという。
また、多くの撮像素子はカラーフィルターとして RGGB という 4 つのピクセルで 1 つの色を再現するベイヤー配列の構造をしているが、X-Trans は 6×6 の 36 ピクセルで 1 まとまりとなる方式を採用。これによってモアレと偽色の発生が抑えられるという。さらには処理エンジン「EXR プロセッサー Pro」を組み合わせることで、APS-C サイズセンサーを搭載しながらも高速動作を実現したという。

レンズマウントは「独自の X マウント」。レンズマウントが薄く、フランジバックやバックフォーカスは短く、シャッタータイムラグも高速だという。
フランジバックは 17.7 ミリ。そしてレンズは「フジノン XF レンズ」を用意する。「XF 18mmF2 R」「XF 35mmF1.4 R」「XF 60mmF2.4 R Macro」の 3 本からスタートする。いずれもコンパクトながら高級感のある外観で、高画質で美しいボケを実現しているという。
<>

参考サイト
  1. 写真で見る「FUJIFILM X-Pro1」(ITmedia)

【主な仕様】
撮像素子23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOSセンサー(原色フィルター)×1
有効画素数 1630万
光学系レンズマウント FUJIFILM Xマウント
シャッター速度 1/4000~30秒,バルブ
モニター 3.0型
電子式ファインダー 0.47型(視野率 約100%)
光学式ファインダー(視野率 約90%)
画像処理系ISO感度:200~6400
露出制御 プログラムAE/絞り優先AE/シャッタースピード優先AE/マニュアル露出
測光方式 TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ
静止画記録最大解像度 4896×3264 ピクセル
記録方式 DCF準拠
連写 最大約 6コマ/秒
動画記録最大 1920×1080, 24フレーム/秒(記録方式 H,264)
音声 ステレオ
記録メディアSD/SDHC/SDXCカード
インターフェースUSB2.0端子×1
HDMI端子×1
アクセサリーシュー×1
本体サイズ(幅)139.5×(奥行)42.5×(高さ)81.8ミリ
本体重量約 450グラム
電源リチウムイオンバッテリーパック×1

ラインナップ

  

Amazon

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1292-acef991a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

pahoo.org

Appendix

プロフィール

チューリング

Author:チューリング
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。