Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1307-d5c39f8e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ハイアマチュア向け】デジタル一眼レフ「EOS 5D Mark III」

デジタル一眼レフ「EOS 5D Mark III」

デジタル一眼レフ「EOS 5D Mark III」

 2230万画素フルサイズセンサー搭載し、ハイアマチュアの「あこがれ」「定番」を目指す。
製造/販売キヤノン
製品情報デジタル一眼レフ「EOS 5D Mark III」
価格比較ここをクリック 

既存モデル「EOS 5D Mark II」の上位モデルに位置づけられ、撮像素子や画像処理エンジン、AF システム、ISO 感度範囲、ファインダーなどさまざま面でスペックアップが図られた。

撮像素子はいわゆるフルサイズ(約 36×24 ミリ)の CMOS 搭載センサーで、有効画素数は 2230 万画素。
5D Mark II の 2110 万画素に比べると小さな画素数アップにとどまるように思えるが、読み出しチャンネルを倍増(4ch から 8ch)したほか、ISO25600 時に 5D Mark II の ISO6400 と同等になる低ノイズ性能を実現。また、動画撮影時のモアレ低減も合わせて行われている。
画像処理エンジンは最上位機種である「EOS-1D X」と同じく、DiGiC 5 の高速版である「DiGiC 5+」を搭載した(EOS-1D X は DiGiC 5+をデュアル搭載するが、5D Mark III はシングル搭載。ちなみに DiGiC 5+の処理速度は、DiGiC 4 比で約 17 倍高速となる)。高速な処理エンジンを搭載することで、高感度時のノイズ除去やレンズ光学特性の補正(倍率収差、軸上色収差など)、約 6 コマ/秒の高速連写などを実現している。

測光システムには、露出決定に AF 情報と色情報を加味することで精度を高める「iFCL 測光システム」を採用。受光エリアを 63 分割するとともに光の成分の赤/緑と緑/青をそれぞれ別層でとらえる「63 分割デュアルレイヤー測光センサー」と、EOS 7D と同等のシステムを備えた。露出補正段は±5 段で、AE ブラケット枚数は 2/3/5/7 枚が設定できる。
AF自体は EOS-1D X と同等の仕様(RGB AF センサーは搭載しないため、被写体の色や顔を認識して測距点が被写体を自動追尾する「EOS iTR AF」(iTR:Intelligent Tracking and Recongnition)は利用できない)で、測距点は EOS 5D Mark II の 15 点から 61 点(最大 41 クロス)と大幅に強化される。中央 5 点は縦横 F5.6 クロスおよび F2.8 デュアルクロスで、低コンストラストの被写体も確実に補足する。低輝度限界も-0.5EV から-2EV に高められている。

ファインダーの視野率は約 100%で(5D Mark II は約 98%)、AF や測距点追従、電子水準器、グリッド、各種警告などもあわせて表示する「インテリジェントビューファインダー」が採用されている。記録メディアについては、コンパクトフラッシュ/SD メモリーカードのデュアルスロット構成で、自動切り替え/振り分け/同一書き込みの記録方式から任意の 1 つを選んで記録する。

【主な仕様】
撮像素子約36×24mm CMOS×1
有効画素数 2230万
光学系レンズマウント キヤノンEFマウント
シャッター速度 1/8000~30秒,バルブ
モニター 3.2型
ファインダー(視野率 100%)
画像処理系ISO感度:100~25,600
露出制御 プログラムAE(シーンインテリジェントオート、プログラム)、シャッター優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出、バルブ
静止画記録最大解像度 5,760×3,840 ピクセル
記録方式 JPEG,RAW
連写 最大約 6コマ/秒
動画記録最大 1920×1080, 30p(記録方式 AVCHD)
音声 モノラル(外部ステレオマイク端子装備)
記録メディア内蔵メモリ 約 Mバイト
CFカード(タイプI準拠、UDMAモード7対応)、SD/SDHC/SDXCカード
インターフェースUSB2.0端子×1
アナログ映像(NTSC、PAL対応)/ステレオ音声出力×1
HDMI端子×1
リモコン×1
外部マイク入力×1
ヘッドフォン×1
ワイヤレスリモコン×1
本体サイズ(幅)152.0×(奥行)76.4×(高さ)116.4×(直径)×(全長)ミリ
本体重量約 950グラム
電源リチウムイオンバッテリーパック×1

カラーバリエーション

  

Amazon

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://saturn2010.blog11.fc2.com/tb.php/1307-d5c39f8e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

pahoo.org

Appendix

プロフィール

チューリング

Author:チューリング
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。